一般社団法人チーム熊本の概要

◆法人名 一般社団法人 チーム熊本
◆役 員 代表理事 三城 賢士(竹あかり演出/ちかけん
代表理事 池田 親生(竹あかり演出/ちかけん
◆設立日 2016年5月6日
◆本 社 熊本市東区昭和町8-4
株式会社ちかけんプロダクツ内
◆活動拠点
・連絡先
熊本市西区池田4-24
崇城大学ボランティアビレッジ内
TEL: 090-4582-8362
E-mail: info@team-kumamoto.com
◆目的
・事業内容
◎目的:
当法人は、平成28年熊本地震において、被災地域や全国の企業・支援団体・NPO等と協働し、被災者の救援、生活再建や被災地域の復興支援活動に取り組むことにより、安全で安心して暮らすことができる社会の形成に寄与することを目的とする。
◎事業内容:
1.被災地への援助及び救援、支援の事業
2.被災者の生活再建、就業、生きがい創出を支援する事業
3.被災地における産業再建、新規起業を支援する事業
4.被災地における住民福祉の向上と文化の振興を支援する事業
5.被災地の復興及び防災にかかる人材育成事業
6.災害関連情報の収集及び発信事業
7.民間団体、企業、公的機関等とのネットワーク構築事業
8.ボランティアの募集、受け入れ、派遣に関する事業
9.復興まちづくりのための調査研究、実践、普及に関する事業
10.災害救援、復興、防災に関する啓発及び広報事業
11.義援金、支援金の募集及び基金運営事業
12.復興支援に関わるチャリティ事業
13.民間団体を育成するための指導助言に関する事業
14.被災地の産業振興、被災者の収入確保、支援団体の資金確保に資する収益事業
15.前各号に掲げる事業に付随又は関連する事業
◆定 款 一般社団法人チーム熊本定款

 


◆代表者紹介

一般社団法人チーム熊本
代表理事

三城 賢士(みしろ・けんし)

Facebook

photo_mishiro

 

1982年11月、熊本県阿蘇市一の宮町生まれ。東稜高校を卒業後、崇城大学工学部建築学科を卒業後、同大大学院工学研究科で、竹灯籠を活用したまちづくりに取り組む内丸氏に学ぶ。修士論文は、「まつり型まちづくりの運営組織に関する研究」。大学院卒業後、池田と共に「ちかけん」を設立。熊本県内だけではなく、大分「臼杵」、香川「伊豆島」、奈良「東大寺」など全国のお祭りや施設の演出をはじめ、Mr.Childrenの「ap bank fes」での会場装飾、東京「表参道」、「明治神宮」、「ミッドタウン」の屋外装飾なども手がけてきた。最近では、山のシューレ「坂本龍一コンサート」の舞台装飾や、東京「赤坂サカス」の屋外演出なども行い、演出家として全国各地で竹あかりの魅力を伝えている。

 


一般社団法人チーム熊本
代表理事

池田 親生(いけだ・ちかお)

Facebook ・ twitter

photo_ikeda

 

1982年6月、福岡県筑後市生まれ。崇城大学工学部建築学科卒業。在学中は、内丸恵一研究室に所属し、デザイン制作に携わり「まつり型まちづくり」について学び、三城と二人で竹の作品を制作しながら日本一周の旅なども行った。大学卒業後、世界一周の船旅ピースボートでの旅を含む約40ヶ国をまわり、様々な価値観や考え方を学ぶ。その後、アートと建築を融合するファクトリーとして、三城と共に「ちかけん」を設立。熊本県内だけではなく、大分「臼杵」、香川「伊豆島」、奈良「東大寺」など全国のお祭りや施設の演出をはじめ、Mr.Childrenの「ap bank fes」での会場装飾、東京「表参道」、「明治神宮」、「ミッドタウン」の屋外装飾なども手がけてきた。最近では、山のシューレ「坂本龍一コンサート」の舞台装飾や、東京「赤坂サカス」の屋外演出なども行い、演出家として全国各地で竹あかりの魅力を伝えている。